FC2ブログ

紙のびっくりワールド展

おかざき世界子ども美術博物館で開催している
「紙のびっくりワールド展」を観てきました。

段ボール作品や新閔氏とガムテープの作品。
クラフトテープやマスキングテープの作品など6人の作家さんの
共演のコンパクトな展覧会です。

新聞紙とガムテープの人魚姫は高さ3mで長さ6mの巨大作品だったり。

こちらは段ボール作品です。
DSC_0668.jpg
アクリル絵の具で着色されてます。

マスキングテープの富岳三十八景
DSC_0670.jpg
マスキングテープを貼り重ねて表現されています。
手でちぎって貼る様子がビデオで紹介されてました。

新聞紙にデンプン糊を混ぜて粘土のようにして作った作品。

DSC_0675.jpg

手作り感ありありの作品で、楽しさがありました。
スポンサーサイト



らせんの練習&コレクション展

豊田市美術館へ行ってました。

開催中の展覧会は収蔵品を展示したコレクション展と
久門剛史の「らせんの練習」展

現代芸術に強い豊田市美術館だから収蔵品もそっち系です。
以前に見たことがある物もけっこうありますが。

「らせんの練習」展は、ゆっくり動く物からアクションが起きるような。

DSC00991.jpg

これは紙がゆっくりと繰り出される機械が沢山壁に付いてます。

光を使った作品とか、ガラスケースを使った作品などもありました。
それと別の展示スペースには、紙で書いた作品の構想がありました。

DSC00989.jpg


駐車場にあった名古屋グランパス自販機

DSC_0660.jpg

中身は普通の清涼飲料水自販機ですが。

ヒグチユウコ展

刈谷市美術館で開催中のヒグチユウコ展へ行ってきました。

ヒグチユウコさんの個展です。

擬人化した猫などの絵画で有名で、絵本や大人の塗り絵になっていたり、
雑誌の表紙絵に使われていたりと。
何処か不気味感があってつい見入ってしまいます。
ずっと見ていられるような。

DSC_0637.jpg

絵画の他、立体作品や絵本の挿絵や和室に屏風や掛け軸などが飾ってあったり、
有名作品をオマージュした物なども展示されてありました。
テーマはcircus。

続きを読む

これって絵画なの?…展

おかざき世界子ども美術博物館で開催中の
これって絵画なの?超リアルと面白かたち展を観てきました。

リアル過ぎて写真と間違うような絵画は90歳で現役画家の上田薫さん
作品です。
スプーンで掬ったジェリーのスプーンにはカメラを構える画家が写りこ
んでいてカメラで切り取った一瞬をそのまま絵画にしているみたいです。
美術の教科書の表紙にもなっているみたいで。

DSC_0628.jpg


DSC_0627.jpg

光る物体の質感がリアルに再現されているすごさがありました。
スーパーリアリズムというのでしょうか。

一方、元永定正さんは多くの絵本を手がけている不思議な図形を書く画家さんで、
両極端な作品の対比みたいな感じでした。


フェルトアートのどうぶつたち展

おかざき世界子ども美術博物館で開催中の、
中山みどりのフェルトアートのどうぶつたち展を観てきました。

犬やネコが中心ですが、造形もそうですが仕草がリアルで動きの一瞬を
切り取ったような感じです。
特にネコの特徴的な動きはよくとらえていますね。
フェルトアートはいままでじっくり見たことは無かったのですが。


DSC_0587.jpg

続きを読む

プロフィール

気界

Author:気界
日々のつぶやきなど普段感じたこと思った事やった事を書いています。ツッコミヨロシクです

リンク
カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
最新トラックバック
FC2カウンター
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: