FC2ブログ

人形式モナリザ

人形式モナリザ  Shape of Things Human

    森博嗣 著

Vシリーズの2巻目になります。すでに解決した事件を関係者の話をもとに
登場人物の保呂草が多少の脚色を交えて書いているという形式になってます。

阿漕荘というアパートに住む小鳥遊が夏休みにアルバイトで長野のペンションで
アルバイトをしていて、タダで泊めておうと保呂草、紅子、紫子の3人がやってきた
ところから始まります。
そこに、たまたま休暇を取った紅子の元夫で愛知県警の刑事林も登場。
美術館ではあまり有名では無い絵画が盗まれるという事件が発生。
そしてペンション近くの人形博物館で実演中の舞台で殺人事件が発生。
すべてが岩崎家に関わる事件で、2年前にも似たような事件が起きているの
ですが。
複雑に絡まったような事件でドロドロした感じがするのですが、結果的には
シンプルなような。

ちょっとサイコっぽさもあって、あまり好みでは無かったですね。
ただ、それぞれのキャラクターの持つ真相は気になります。
スポンサーサイト

黒猫の三角形

黒猫の三角形   Delta in the Darkness

     森博嗣 著


Vシリーズ全10巻の第1巻目になります。もちろん一巻ごとに話は
完結していて関連してくるのは登場人物だけですが。

過去の事件について記述するという形を取っています。
この黒猫の三角形に関しては事件に記述者が関わってないので
あとで関係者に聞いた話と言うことになるでしょうか。

数学っぽいタイトルが付いている作品ですけれど。
毎年決まった日に起きる殺人事件。決った凶器、決った日、被害者は
11歳から始まり、22歳、33歳。今年は44歳を迎える小田原静子のもとに
脅迫状が送られてくるのでした。
誕生パーティーの最中多くの人が出入り見ていた密室の中で事件が起
きるのですが。

登場人物の名前が難しいので慣れるまでに少し時間が掛かりました。
それぞれに個性的なキャラクターで謎めいた部分はシリーズ内で少しずつ
明かされるのでしょうね。
スリーズ名Vの瀬在丸紅子とかその息子へっくん、などもそうですが。

ぞちらかというとキャラクターの個性で魅せる作品なので事件そのものは
あっさりとしてますが。

成金

成金    堀江貴文 著

以前読んだ拝金のスピンオフになっています。
時代というか年代的には拝金の前の時代でITの始まりくらいの頃です。
タイトルの成金は歩がが敵陣に入って金になって大生を脅かす存在に
なる将棋のやつですね。

会社を乗っ取られた主人公、5人のチームで乗っ取った会社を潰しに
かかる話ですが、その裏で別の力が働いていて、気付けばその駒に
なっていた様な話ですね。

面白さでは拝金の方が面白かったのですが。

ロジカル会話術

必ず伝わる ロジカル会話術  船川淳志 監修

半分漫画で半分開設という構成になってます。
売り上げが落ち込んでいるファミリーレストランを立て直す事になった
主人公が父親の助言をj受けつつ奮闘する話です。
店長との話から始まって、接客係やお客さん、商店街の人たちと
の会話から意識改革していくような感じで。

自分の頭の中で物事を組み立てるから始まって、それを分かりやすく伝える。
相手の組み立てたモノを理解する、それぞれの考えを共有しながら、新たな
考えを共創なて問題を解決する。
みたいなながれです。

あくまでもサラっと、概要の説明のような感じでしょうか。

こういうビジネス本は殆ど読んだことが無かったのですが、無料というか
読み放題だからつい読んでしまうというのはありますが。

いたいのいたいの、とんでゆけ

いたいのいたいの、とんでゆけ   三秋縋 著

作者は後書きでは、二度と抜け出せない穴に落ちた人の物語と表現しています。
単に薄暗い話では無く元気の出る話として書いたつもりだとも書いてます。

徹底して永ティブな内容を淡々と描いています。時に暗闇に光が差すように
束の間の日常が訪れたり、後半まではラストへの伏線だったりしますが。

夜中に事故を起こして引き殺してしまった少女には先延ばしに出来る能力があって、
10日ほどその死を先延ばしにする事で猶予が出来た。
彼女はその貴重な十日間を、自分の人生を台無しにした人への復讐に捧げる決意
をするのでした。その復讐に付き合わされることになる主人公。その復讐も少女の
先延ばしの期限が過ぎれば無かったことになってしまうのですが。
そして徐々に二人はお互いの秘密に気付きはじめるのですが、その真実には後戻
り出来ない現実が隠されているのでした。

比較的感情の起伏無く読める小説でした。


http://fafoo.web.fc2.com/other.htm

↑こちらは作者が「げんふうけい」という名義で公開しているウェブ小説です。

プロフィール

気界

Author:気界
日々のつぶやきなど普段感じたこと思った事やった事を書いています。ツッコミヨロシクです

リンク
カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
最新トラックバック
FC2カウンター
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: