FC2ブログ

ビュールレ・コレクション

名古屋市美術館で開催中の
「至上の印象派展」 ビューレル・jコレクションを観てきました。

ビューレルはドイツ生まれでスイスに移住した実業家で美術品の収集
に情熱を注いで世界有数の築いた人です。
このコレクションは2020年にチューリッヒ美術館へ移管されるので、
日本でまとめて観られる最後に機会になるとか。


DSC_0183_TRIPART.jpg

表題になっているのはルノワールのイレーヌ・カーン・ダンヴェール嬢です。
モネの睡蓮の大作は撮影OKになってました。
印象派を中心にした64点、どれも見応えがあって、会場が混んでいて
流れが悪かった分じっくり見られました。
印象派というと風景画のイメージがありますが人物画が多かったですね。



http://www.buehrle2018.jp/







スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

じっくり見ることができて良かったですね。
最強の美少女を見ることができましたか?

No title

印象派、気持ちが穏やかになれて嬉しい展覧会そうですね。

ジュリアルーシュさん

意外と小さな作品ですが、観てきました。同じルノワールの夏の帽子という作品の方が印象に残りましたけど。

hippoponさん

色使いが鮮やかですからね。ゴッホが描いたミレーの落穂拾いや種をまく人そっくりの作品も面白かったです。
プロフィール

気界

Author:気界
日々のつぶやきなど普段感じたこと思った事やった事を書いています。ツッコミヨロシクです

リンク
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
最新トラックバック
FC2カウンター
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: