FC2ブログ

シンクロナイズド

シンクロナイズド   三浦俊彦

もう1年近く前に図書館のリサイクル図書をもらってきて
そのまま置いたままにしておいたのですが、やっとイオンで見ることに。

内容は、短編の奇想天外な話。
駅で見かけた伝言板の指示に従って行動していくウチにとんでもない
自体に巻き込まれるgっ話とか、
路地裏で見かけた自動販売機。出てくるのは手紙で、自分の希望通りの
内容。私語pとの依頼だとか、古い友人か荒戸か。それがだんだんとエスカレート
していって、みたいな。

日常から始まってドンドンエスカレートしていくパターンのはなしがほとんどで、
とんでもない自体になったり、現実との区別が付かなくなったり。
現代美術の横に添えられている説明文ににていなくもないですが。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

非日常的で面白そうですね。
ゆっくり本読みたい!!いつもそう思ってる。
足が上がらない上に荷物のもち方が悪かったのか?
脇が痛くなって、 満身創痍。
🛁入ると、昼寝しちゃうし、、もうもう、、です。

No title

おもしろい話なんですか?
奇想天外、現実にもありますけどね。

hippoponさん

面白いという程では無いですけれど、飽きずには読めるかな。
夏バテが出ているのかもしれませんね。自分も眠気が襲ってきます。

ジュリアルーシュさん

面白さはあまり感じませんでした。
世にも奇妙な物語っぽさはありますが。
プロフィール

気界

Author:気界
日々のつぶやきなど普段感じたこと思った事やった事を書いています。ツッコミヨロシクです

リンク
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
最新トラックバック
FC2カウンター
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: